商売計算   レシートNo.203の巻

どうやら長年愛用していた大型の電卓が壊れたようだ。先日出した見積もりの金額も違っていた可能性がある。ジムの帰りに家電量販店をのぞいてみたが、あまり欲しい電卓がない。機能自体が100均で売っている電卓と大差がないのにもかかわらず、値段は10倍~30倍近くもする。しかしなぜか、関数電卓の方が安く売っていたりして、価格の違いがよくわからない。とりあえず、出来るだけ大型で、消費税計算がでる電卓が欲しかったが、それは見当たらない。妥協して小型の安いものを買おうとしたら、その隣に「商売計算」というパッケージの電卓を見つけた。小型の電卓だが、「原価」「売価」「粗利率」というボタンが付いている。使い方はよくわからないが、その3つのボタンがとても気にかかったので、買ってみることにした。

【支出の内容】 7/9   商売計算電卓(Canon LS-121TS)   1,020円
ビックカメラ渋谷東口店

これまでの歳出額 1,188,412円

コメントは受け付けていません。