2011年8月 のアーカイブ

無線LAN    レシートNo.211の巻

2011年8月28日 日曜日

新しいテレビになって、ネットチャンネルからさまざまな昔の番組が観られるようになった。
しかし無線LANの電波が届きにくいのか、スムースに接続できず、悪い時は40分近くも再読み込みを繰り返さないと接続できなかったりしてイライラしていた。いろいろネットで調べてみると、どうやら11aという規格が含まれている親機がいいらしい。そこでウサギの耳のようなアンテナが付いた親機に変えたらスムースに接続できるようになった。もっぱらいまは、「シティーハンター」を全話制覇すべく、毎夜2~4話ずつ観ている夏の夜。

【支出の内容】 8/11   無線ルーター    10,800円
ビックカメラ・渋谷東口店
 これまでの歳出額 1,256,247円

うなぎの夏    レシートNo.210の巻

2011年8月23日 火曜日

このところ、うな丼、うな重を良く食べる。この日もうな丼に、鯉のあらい、ビールなどで夕食をとったが、店を出たところのお持ち帰りコーナーで「特価品」とかかれた蒲焼を見つけた。たしかに、他の蒲焼より500~1000円以上も安い。でも「食べたばかりだしな、」と地下鉄の駅に向かって歩き始めたが、晩酌のつまみにでもするかと思いたち、引き返した。土用丑の日前後ならではの贅沢。

【支出の内容】 7/31   うなぎの蒲焼    1,575円
新宿・登亭
 これまでの歳出額 1,245,447円

グリーン車  レシートNo.209の巻

2011年8月23日 火曜日

夜行列車での連泊が平気だった頃が懐かしい。もう体力的にきついです~。

【支出の内容】 7/23   東京~長野間のグリーン券と乗車券   10,460円
渋谷駅みどりの窓口券売機
 これまでの歳出額 1,243,872円

〆の一品  レシートNo.208の巻

2011年8月9日 火曜日

5月に23年ぶりに利尻へ、6月には18年ぶりに浜中へ、そして今回、16年ぶりに上富良野を訪ねて、思い出深い3大聖地を訪ねる北海道巡礼の旅が終わった。

北海道には年に何回もでかけるが、これらの思い出深い土地にはなかなか出向く縁がなかった。いずれの場所も20代の頃とは大なり小なり変貌していて、とくに富良野・美瑛の変化の大きさには、もう付いていけそうにもない。毎年7月になると上富良野のキャンプ場を基地として、カメラ片手に毎日丘を歩きまわっていた80年代前半~中頃と比べるともう別世界である。センチメンタルジャーニーどころか、人生にもうジャーニー~とオヤジギャグを飛ばしたくなる程だ。

さて、その旅の最後の〆に、空港で食べたホッケのカルパッチョを取り上げたかったが、値段を忘れてしまった。そこでコレを取り上げる。「サンタのヒゲ」といって、とても人気らしいのだが、個人的にはいま一つと言う感じ。メロンがもっと美味しければよかったのに。

【支出の内容】 7/17   サンタのヒゲ(大)   1,000円
ポプラファーム (中富良野)
 これまでの歳出額 1,233,412円

旭山動物園  レシートNo.207の巻

2011年8月9日 火曜日

午前中、時間があったので旭山動物園へはじめて行ってみた。ちいさな動物園だが、ちいさな見どころとちいさなアイデアが功を奏したということなのか。何度も行ってみたいとは思わないが、こんな動物園を経営してみたら面白いだろうなと思った。お金には困るだろうけど。

【支出の内容】 7/16   旭山動物園入園料   800円
旭山動物園
 これまでの歳出額 1,232,412円

たこしゃぶ  レシートNo.206の巻

2011年8月5日 金曜日

チェーン店に見られない独特の趣の店構えにそそられて入店。そこで頼んでみたのがコレ。こんな切り方でタコが出てくるとは意外。凍らせて切ったのだろうが、どうすればこんな風に切れるのか。謎。凍らせたせいか、やや水分が乏しく、しゃぶしゃぶにしてみても乾燥気味のような感じだったが、まあ満足。料理はどれもを食べても外れはないようだ。こんな店が東京にもあったらなぁ。

【支出の内容】 7/15   たこしゃぶ   1,300円
居酒屋天金 (旭川)
 これまでの歳出額 1,231,612円